休苑日:毎週水曜日・木曜日 電話でのお問い合わせ:0120-85-6348

Copyright © 株式会社 石の武蔵家 All Rights Reserved.

​※在来仏教に限ります。

霊園初の試み!家族であるペットをペトグラファーが撮影

「ワンにゃん写真フェスタ」を杉並さくら聖苑で開催

~皆様の大切な家族の一員であるペットをプロのカメラマンの手で撮影してみませんか?~

 令和元年12月14日(土)・15日(日)、プロのカメラマンの手で大切な家族であるペットの写真を撮影することができる霊園初のイベントとして「ワンにゃん写真フェスタ」を開催いたします。

 今回のイベントは、アニマルラグーン株式会社様のご協力により実現しました。写真の撮影を担当されるのは、トリマー、ドッグトレーナー資格をはじめ様々な動物資格を保持したペトグラファーの第一人者であり、ペット番組のディレクターとしても幅広く活躍する、小川 晃代様を始め、ペットに詳しい専門のカメラマン・ペトグラファーにより行われます。そのため、皆様の大事な家族の一員であるペットを達人の技で「超かわいい姿」に撮影して頂けます。

​ 尚、カメラマンが選んだベストショットを後日郵送またはe-mailにてお渡し致します。

日時:令和元年12月14日(土)・15日(日) 午前10時~午後3時

参加費:無料     定員 :各日先着30組

 撮影をご希望される方は、イベントの前日までにページ下部のお問い合わせ・資料請求でご予約いただくか、電話またはe-mailてご連絡頂く必要がございます。なお、ペットの写真撮影につきましては1日先着30組までとし、参加人数が定員となり次第受付終了とさせて頂きます。

「テレビ朝日・東京サイト」(関東地区で放送)にて、

ペットと一緒に入れる霊園

杉並さくら聖苑が紹介されました。

こちらからご覧下さい。

「終の棲家」についてお考えの方へ

良いお墓の条件は、

「安心」「アクセス」「環境の良さ」につきます。

すべての条件を備えた杉並さくら聖苑は、

都内でも希少な​プレミアムガーデニング霊園です!

​杉並さくら聖苑の「安心」

 杉並さくら聖苑は、創建千年超(改宗四百年)の覚蔵寺により、宗派不問(在来仏教)の霊園として開園されました。

 代々継承してご使用頂けるのはもちろんのこと、独自の永代供養「安住の杜」プランにより、「お一人様」でも、「承継者がいない方」や「墓じまい予定の方」にも安心して、ご使用頂けます。

 名目を問わず寄付金等は求められません。隣接する法要施設は無料で使用する事が出来ます。

愛するペットと共に

家族と苦楽を共にしてきたペット……でも最期は一緒にいられないなんて、そんな寂しい事はありません。

いつまでも一緒にいたい……


杉並さくら聖苑は、そんなご要望にお応えした新しいスタイルの都内では大変希少なペットと共に眠れる霊園です。

先立たれた伴侶のため、

お墓参りは続けたいものです。

より近くて、より身軽に、いつでもお墓参りができます。

​杉並さくら聖苑は、桜上水駅から徒歩でわずか6分であり、苑内は完全バリアフリーになっているので安心です。

​杉並さくら聖苑の「環境の良さ」

 杉並さくら聖苑は、最寄り駅の京王線「桜上水駅」(新宿駅・渋谷駅から12分圏内)を降りて徒歩でわずか6分という好立地です。

 また、入口が甲州街道に面しているのが信じられないほどの静寂さの中に、こだわりの植樹で彩られており、桜並木はじめ四季折々の花と緑の「玉川上水第二公園」に隣接するなど、恵まれた環境にあるのも特徴です。

 自然に恵まれ、蝶や小鳥達が飛び交い爽やかな風が吹き抜け、開放感の溢れて明るい霊園を、ぜひ一度ご覧ください。

「お墓」の意味

 「墓」とは、「日の当たる草むらの大地に横たわり土に還る」という意味の文字ですが、これは古代以来の日本人の考え方も表しているようです。人は自然に還っていくべきものなのでしょう。
 杉並さくら聖苑は、静寂の中に明るく開放的で自然豊かな公園墓地で、まさに終の棲家とするには理想的な環境です。

お墓の継承者でお悩みの方へ、朗報です

永代供養「安住の杜」プラン

永代供養「安住の杜」プランとは、代々承継して年間管理料を支払って使用する一般的なお墓とは異なり、後々の費用の支払いは全く不要で継承者を前提とせずにお墓が持てるという、全く新しい革新的なお墓のシステムです。 

 お一人様でも、ご夫婦だけでも、後々のご負担が無く、緑豊かで静寂な環境の杉並さくら聖苑で安心してご利用頂けます。

 この永代供養「安住の杜」プランでは、あらかじめご親戚・近親者または役所に対して、自身のご遺骨が当寺の事務所へ届くよう御遺骨送付の手続をご依頼を頂くことで、事後の心配は一切ご無用となります。

 ご本人または最終継承者の13回忌をもって、最終的に「永代供養墓」へ改葬致しますが、お名前をご記銘し、その上でご遺骨が一体ごと、またはご家族(ペットを含む)ごとに区別された形式にて永代に亘ってお祀りさせて頂きます。

 

 永代供養「安住の杜」プランでは、この間の改葬料・読経料・墓石引取料・永代供養料・記銘料等々の支払いは不要です。

 また、永代供養墓では、毎年春の彼岸に管理寺院である覚蔵寺が丁重に合同供養を行います。

​​注意事項

  •  埋葬・戒名等彫刻の費用は、お一人までを無料とし、
    お二人目以降は、埋葬料30,000円、追加彫刻料50,000円(税別)です。

  • ペット埋葬も同額です。また一般的な「永代使用墓」お申込みの方も、後々「永代供養墓」へ変更できます。

  • 覚蔵寺は墓地使用者に対して名目を問わず寄付金及びそれに類する請求をすることを一切致しません。

  • 永代供養「安住の杜」プラン・通常プランどちらの場合でも、248,000円~398,000円を加算すれば、
    年間管理料の支払いが不要となり、使用期間終了後でもご遺骨が納骨堂内に記銘区別保存されます。
     

販売区画

  • 価格はすべて白御影石を使用した場合となります。写真の価格とは異なります。

  • 価格はすべて税別の金額です。墓石工事料には別途消費税がかかります。

  • 永代供養「安住の杜」プランの総額には改葬料・読経料・墓石引取料・
    永代供養料・記銘料が含まれています。

  • 通常プランの総額には墓石工事料・永代使用料が含まれています。

  • どちらのプランでも寄付金は一切不要です。

・0.16㎡

永代使用料+墓石工事代

総額 98.0 万円~

・0.20㎡

永代使用料+墓石工事代

総額 105.0 万円~

・0.25㎡

永代使用料+墓石工事代

総額 123.0 万円~

・0.30㎡

永代使用料+墓石工事代

総額 140.0 万円~

・0.35㎡

永代使用料+墓石工事代

総額 155.0 万円~

継承者のいる方も、継承者のいない方も、

ご満足いただけます

ペットの葬儀・火葬について

・斎場で行う場合

37,500 円~

・自宅で行う場合

33,500 円~

  • 上記価格はペットの体重が5kg~10kgの場合の目安となります。

その他の料金

  • 立会料以外の金額は税込の金額です。

墓地・お墓ギャラリー

入口看板
看板拡大図
霊園内の様子1
霊園内の様子2
霊園内の様子3
休憩所の様子1
休憩所の様子2
休憩所の様子3
多宝塔完成イメージ1
多宝塔完成イメージ2
休憩施設完成イメージ
水汲み場
ペットのオブジェ1
ペットのオブジェ2
ペットのオブジェ3
ペットのオブジェ4
隣接する玉川上水公園1
隣接する玉川上水公園2
隣接する玉川上水公園3
隣接する玉川上水公園4
Show More

交通アクセス

住所

〒168-0073 東京都杉並区下高井戸3-4-7

 

許可番号 30杉保衛環第360号

電車の場合
京王線「桜上水」駅より徒歩6分


バスの場合
すぎ丸バス
「浜田山駅南」より

「下高井戸駅行き」乗車12分
「桜上水駅入口」下車徒歩2分

「下高井戸駅入口」より

「浜田山駅南行き」乗車2分
「桜上水駅入口」下車徒歩2分


自動車の場合
中央自動車道「高井戸」ICより2分

首都高速道路「永福」ICより5分

お問い合わせ・資料請求

 
隣接する玉川上水公園1